プロフィール

春風

Author:春風
都内某私立大学4年生。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO








ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバーサイド・トーク

b



お店の中よりも川のそばの方が会話がすすむ。

話題は高校時代へ。


「もし高校時代に戻れたら」という想定の話は、ありきたりだけど抜群におもしろいと思う。

友人は合宿での肝試しの話をしてくれた。

肝試しは男女ペアで1組づつ行動するという、気が利きまくりのルールだったそうだ。

ジェットコースターに乗ると恐怖や興奮によって一緒に乗ってる人を好きになるような成分が分泌されるらしいが、肝試しも同じようなもんだろう。

そういった最高のシチュエーションのなか、友人の相手は学年でも一二を争うアイドル的存在の美人の子だったのだ。

楽しげな会話をしたということで、けっこううらやましかった。

ただ、肝試しの恐怖不足だったらしく、手をつないじゃうほどではなかったようだ。

そういえば大人になると、美人と手をつなげるような状況なんてなかなか無い。

正直、アイドルの握手会くらいしか思いつかない。

そう考えてみると、高校時代の肝試しの時間までタイムスリップして、手をつないでくるということも十分に意味があるような気がする。

思い出が豊かになりそうだ。



僕だったらどうしよう。

やり残したことはたくさんあるけど、後悔をひとつ残らず消してゆくほど器用じゃないし、それ自体ちょっとバカらしい気もする。

やはり考えは友人と同じようなもので、楽しい思い出をもう一度体験したい。

キャンプの夜まで戻り、もう一度フォークダンスを踊ってくるのもいいかもしれない。










スポンサーサイト

<< M子をめぐる冒険 | ホーム | 覚悟はできていた >>


コメント

選挙の時なんか支持政党の女性候補に握手を求めに行っちゃうグリデンです。
フォークダンス懐かしいなぁ。

選挙があったか!w
高校時代を振り返ってみると、フォークダンスの数分に思い出がぎっしり詰まっているようが気がします。

やべ~、高1の頃にもどりてぇ~

あ~、高2の頃にもどりたい!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。