プロフィール

春風

Author:春風
都内某私立大学4年生。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO








ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咀嚼力

僕は食べ物をよく噛まないとのっくめません。

硬い肉やイカなどは、飲み込むタイミングが全くつかめず、あごがくたくたになるまで噛み続けてしまいます。

それゆえ、食べるのはとても遅いです。

朝ごはんも大した量じゃないけど1時間はかけて、ゆっくりと食べます。

満腹中枢を刺激したいのでしょうか、泉ピン子がダイエットのために一口70回噛んでいると言っていました。

意識しまくりのピン子とは違い、僕は自然にダイエットができていることになります。


一人でご飯たべているぶんにはいくら遅くても問題ないのですが、何人かで外食していたりすると、かなり焦ります。

とりわけお客さんがいっぱいのお店なんかに入ったりしたら、

「僕らはただでさえ単価の低い客なんだから、せめて回転率は上げないと!」

なんて、お店サイドの心情を予想して余計にあせってしまいます。


噛みすぎの人がいる一方で、食物をあまり噛まずに飲み込む人もいます。

今まで出合った人のなかで一番噛まなかった人は大学のある友達です。

ぱさつくパンを1噛みか2噛みくらいで飲み込んでしまいます。

サラダにいたっては噛んでないんじゃないかと。

一緒にご飯を食べてて「おまえは鵜かなにかか!」と心のなかでつっこんでみました。


僕は食べ物だけじゃなく、言葉も比較的よく噛んで飲み込む方だと思います。

普段の生活のなかで普通に聞き流してしまっている多くの言葉にも案外意味がこもってたりするかもしれません。

言われたその場では意味に気づかなかった言葉も、お風呂や布団のなかで咀嚼しているとハッと気づかされることがあります。

ただ、あまりにも噛みすぎて拡大解釈してしまうのはよくないですね。

麒麟の言うところの"味の向こう側"は、ただの"勘違い"ということになってしまいます。







スポンサーサイト

<< 夏なんです | ホーム | 明けない梅雨はない >>


コメント

会話が終わってから気付くこと、あるよね。
僕は笑いのセンスないから、友達の”ふり”みたいなのを、まじめに答えちゃったりします。

それ遼くんらしいw
逆に、もっとふってみようかとやる気が出てくるのは僕だけでしょうか。

論理展開に感動した。新聞の論評にありそう。

べた褒め照れるなぁ(゚∀゚≡゚∀゚)
分かってくれる読者がいると書き甲斐があります☆

やばぃ。
ぼくはあまりにもかまなすぎる人間かも・・・。

ピン子と一緒なのはやだけど、意識的に咀嚼回数を増やさなくては・・・・・。

時間の無い現代人には早食いの能力も必要さ♪
うちの大学は昼休みが短いから、僕なんて日によっては昼飯諦めたりするからねw
でもやっぱ噛まないのは健康にはよくないだろうから、いっぱい噛んでください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。