プロフィール

春風

Author:春風
都内某私立大学4年生。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO








ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャップ


先日、番組で女医の西川史子が浜ちゃんとデートする企画をやっていた。

Sキャラで売っている西川先生だが、実はドMで、浜ちゃんにいじめられて喜んでいた。

その姿を見て、不覚にも西川先生のことがちょっと好きになってしまったw

「Sっぽいフリして実はM」というのは女性としてかなりポイントが高い気がする。

そういうギャップは好きだ。


でもその逆で、Mっぽいフリして実はSというのはあまりいただけない。

じっさい友達でそういう人がいて、普段はやられキャラで通ってるのに実はSでストレスが溜まってるとか言っていた。

いやいや、そりゃそうだろとw

そういうこと聞かされると若干萎える。


僕はSでもMでも対応可だけど、やっぱ基本はMの子が好きなんだろう。

Sの人に対してはキャラや見た目を踏まえた上で心構えが必要だ。

で、「Sこいやっ!」って身構えていたのに実はMだったりすると、ホッとした気持ちになって嬉しくなる。

Mなんだって思って気楽にしてたのに実はSだったりすると、奇襲攻撃された感じで萎える。





スポンサーサイト

<< ゴールデンウィーク最後の日に | ホーム | 知らなかった… >>


コメント

もとん、実はSだったね

意味がわからん。

俺もどっちもだけど、人によるな。こいつにいじられるのは嫌だ!!って奴いるし(笑)本質はSだと…。

ってことは君もMっぽいフリして実はS(男ver.)なんだねw
逆に女性視点からしたら、そのギャップがあアリのかナシなのかはよくわからん。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。