プロフィール

春風

Author:春風
都内某私立大学4年生。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO








ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中猫×2

aoneko


午前中で説明会が終わったりすると、よく大学に昼飯を食べに行きます。

僕はパンが大好きで、天気のいい日は外のベンチで食べることが多いです。

キャンパスには猫がたくさん住んでいるのですが、僕がそうやってパンにかじりついていると彼らが寄ってきます。

つい先日は子猫がちょっと大きくなった中猫(?)が2匹やってきました。

僕を見てニャーニャー鳴くので、食べ物が欲しいんだろうと思い、パンをちぎってあげました。

ところが匂いをかいだだけでそっぽを向き、またニャーニャー鳴いてきます。

ピザパンを食べていたので具を所望なのかと思い、コーンなどをあげたらまた食べません。

えっ、贅沢言ってるの?それとも食べ物がほしいわけじゃないの?

思春期の中学生と似たようなもので、中猫はうまく気持ちを伝えることができないのでしょうか。

そういうやりとりを猫と僕の間でやっていると、通りがかりの人たちは猫を見て「きゃーかわいい♪」とか言っていきます。

2匹の猫は僕を見てニャーニャー鳴いているのでなんとなく飼い主みたいな立場になってしまい、いちいち「ね、かわいいでしょ?」みたいな対応しなければなりませんでした。





スポンサーサイト

<< 乙女心 | ホーム | きらりと光る吉田桂子 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。