プロフィール

春風

Author:春風
都内某私立大学4年生。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO








ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿を走る


今日は某鉄道会社の説明会に行ってきました。

メーカー中心にすすめているものの、会社探しの?軸?の上にさえのれば業界なんて関係ありません。

最近になってこの会社の志望度は上がってきたので、今日は張り切って出発しました。


いざ本社のある新宿に到着し、地図を片手に探しはじめます。

・・・が、あるはずの社屋が無い。


(あっれー、途中で見逃したかなぁ?いやいや、売上高2.5兆の会社の本社ビルがスルーするほど小さいわけがない…)


時間には余裕もたせたつもりなのに、気づいたら説明会開始まで残り10分。

以前の説明会で聞いた、

「鉄道会社の社員は時間に正確でなければならない」

という言葉が頭をよぎります。


こ れ は 遅 れ る わ け に は い か ん




だけど近くに交番も無い…あっそうだ、会社の人に聞けばいいんだ!

駅に入るとJapan Railwayのお客様相談窓口があったので、そこに飛び込みます。


春風 「すみません、御社の本社ビルはどちらですか?」

お姉さん 「反対側ですね。」


今いるのが東口、反対側ってのは南口、残りは6分。

もはや自分の絶望的な方向音痴に凹んでいるヒマはありません。

あとは新宿駅の反対側までダッシュです。

BMI=26.3のオッサン体型に鞭を打ち、走ります。

コートをはためかせて疾走していると当然のように踊る大捜査線のテーマが脳内に流れてきました。

しかし主演は織田裕二ではなく春風、まるで絵になりません。

あぶない刑事での柴田恭平のランニングフォームは尊敬に値するんだと確認しました。

なにはともあれ、なんとか開始2分前には到着しました。

メガマック一個分くらいのカロリーを消費したんじゃないかと思うほど疲れましたが、時間厳守のA型としてはとても満足です。



それにしても新宿駅の難易度は高すぎです。

なかなか目的の出口から出れません。

長いこと慣れ親しんだ伊豆箱根鉄道のシンプルな駅舎が恋しいです。

牧之郷駅あたりのスローライフさが現代人には必要です。













スポンサーサイト

<< 音楽補完計画 | ホーム | 大はやりの予感 >>


コメント

おつかれ~i-228
新宿駅ってそんなに大きいんだ~i-275
関東行った時には特にわたし絶対迷子になりそうだし、余裕過ぎるほど余裕持って行かないと。。。

そういえば就職は関東って言ってたもんね(゚∀゚ )
あと地下鉄の出口はいっぱいあるから、出るたびに方向感覚失うよねw
会場が地味な場所だったりすると見つけるのも大変で、余裕は大事だと思った。

wikipediaに『牧之郷駅』が載ってる事に感動
何でも載ってるんだな~

地元住民の僕でさえ1、2回くらいしか降りたことのない牧之郷も掲載してしまうwikiの貪欲さに感動だね!
将来は遼くんがここに載ってください(つ´∀`)つ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。