プロフィール

春風

Author:春風
都内某私立大学4年生。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO








ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新種の早口言葉

防衛省法案、条件付き賛成へ=なお根強い異論-民主 〔時事通信社〕

>>「省昇格は時期尚早だ」


「しょうしょうかくはじきしょうそうだ」

「しょうしょうかくはじきしょうそうだ」

「しょうそうかく…あっ」




防衛省の話が出たので、ついでに防衛ネタ(?)で。

北朝鮮の弾道ミサイルに対抗するために、日本ではずいぶん前からミサイル防衛の準備が進められていて、ようやく来年度から稼動するそうです。

この概要はというと、宇宙空間を飛んでいる弾道ミサイルをイージス艦のSM-3という迎撃ミサイルで破壊し、そこで撃ちもらしたものを、再突入の段階でPAC-3というパトリオットミサイルで迎撃する、2段構えになっています。

まだ導入は先のようですが、ミサイルのブースト段階で迎撃するという計画も進んでいるそうです。

ブースト段階を迎撃するために現在開発されているのがAL-1というレーザー兵器です。

レーザー兵器とか、なんか格好良くないですか?

弾道ミサイルではなく、巡航ミサイルとかロケット弾を迎撃するために開発中のTHELというレーザー兵器は実際に映像もあるので見てみてください。





おーなんかすごいですが、ちょっと地味ですねw

ポジトロンライフルあたりの派手さを期待してました。







スポンサーサイト

<< Hungry Spiderと先輩の話 | ホーム | 形から入る男 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。